白Tシャツ

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
白Tシャツ by Mind Map: 白Tシャツ

1. 今後の運営のポイント

1.1. 具体的な施策

1.1.1. クラウドファンディング

1.1.2. 頒布会

1.2. 考え方

1.2.1. ZOZO、AMAZONに真似されづらいこと

1.2.1.1. 個性

1.2.1.2. その他に何があるか?

1.2.1.2.1. ブレストのテーマ

1.2.2. 現状の商品ページに活かせることはどこか?

1.2.2.1. ブレストのテーマ

1.2.3. 今後の店舗運営で活かせることは何か?

1.2.3.1. ブレストのテーマ

2. 相違点

2.1. プロのモデル写真を使っていない

2.2. スタッフの着用画像しかない

2.3. イメージ画像のTシャツはヨレていている

3. お客様からの反応があった理由

3.1. ストーリーで販売した

3.1.1. 見た人の感想

3.1.1.1. 親近感がある

3.1.1.2. 接客している感じがする

3.1.1.3. 商品の推しポイントがわかりやすい

3.1.2. 媒体

3.1.2.1. 動画

3.1.2.2. 商品ページ

3.2. 信頼で販売した

3.2.1. 信頼を築いてきた(貯信)

3.2.1.1. どのように信頼、ユーザーとの関係性を築いてきたか

3.2.1.1.1. コメント欄への対応

3.2.1.1.2. 有益な情報を発信

3.2.1.2. JPでの販売が一番多かった

3.2.1.2.1. SPUチャンネルとの親和性

3.2.1.2.2. 今後どうする?

3.2.1.3. 信頼を築くにあたり使用した媒体

3.2.1.3.1. 動画

3.2.1.3.2. SPUジャーナル

3.2.1.3.3. メルマガ

3.2.1.3.4. 実店舗

3.2.2. 信頼を換金できるシステムがある

3.2.2.1. クラウドファンディング

3.2.2.2. 頒布会

3.3. ひとけの演出ができた

3.3.1. スタッフが紹介した

3.3.2. 信頼感のあるSPUチャンネルのスタッフだったので効果が増幅

3.4. そもそも商品が良い

3.4.1. 商品コンセプト

3.4.2. 対象とるするユーザー

3.4.3. 競合

3.4.3.1. 店舗内

3.4.3.2. 市場

4. コマ割りでのページ作成時に注意した点

4.1. 前提

4.1.1. 人間の集中力が短い

4.2. ポイント

4.2.1. 文章を短くした

4.2.2. メリハリをつけた

4.2.2.1. フォント

4.2.2.2. 図形

4.2.2.2.1. 吹き出し

4.2.2.2.2. 背景

4.2.2.3. 写真

4.2.2.3.1. 表情をはっきり

4.2.3. 次のページをめくりたくなるような仕掛けを入れた