KeToanOnline(日系向け)

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
KeToanOnline(日系向け) by Mind Map: KeToanOnline(日系向け)

1. 経理の採用、育成、評価、PC費用、電話代、勤怠管理などが不要

1.1. 見えないコストを削減

2. 昔からの付き合いなので変えるのが面倒くさい

3. 目的

3.1. 日本企業へチャットワーク導入を進めるため

3.1.1. チャットワーク単体では導入に限界がある

3.1.2. チャットワークの利用価値を実感できる顕在ニーズを拾いたい

4. ベトナムでよくあるお客様の声

4.1. 本社対応に忙殺される

4.1.1. 経理への報告書類作成(先生が作るPLとBSを送付するだけじゃ駄目)

4.1.2. 毎月の営業報告会(会社の売上や純利益などの推移を特別フォーム作成)&会議1時間

4.1.3. 同じ内容の質問が本社の他の部署からもやってくる

4.1.4. 無駄な作業(売上を産まない作業)だから下には頼みづらい

4.1.5. 本社からの来訪はアテンド、アテンド前の資料作成で忙殺される

4.2. 会計士からの回答が遅い

4.3. 経理主任の品質が怪しい

4.3.1. 日本の常識で考えると?という回答が返ってくる。それを質問仕返すと返答が無い

4.4. 先生にはVISAなどのもろもろの相談にも乗ってもらっている

4.5. 会計事務所とは仕事上での取引関係がある(Give&Take)

4.6. 二重帳簿なので表帳簿に関心が無い

4.7. 進出時に親切にいただいたので切りにくい

5. ユーザーメリット

5.1. 本社報告の時間をへらすことが出来る

5.1.1. 経営・営業に集中できる

5.2. 毎年改正される税制や会計ルールに適用できる

5.2.1. 税務申告が安心

5.3. 本社経理の専門的な質問に正確に対応できる

5.3.1. 本社経理も安心

5.4. 税務申告書作成代行

5.5. 経理の退職に怯える必要が無い

5.5.1. 無駄な評価・面談・給与交渉から会報

5.6. 全てが文字に残るので経理作業がブラックボックス化しない

5.6.1. 帰任時にもお客様の引き継ぎに集中できる

6. 提供価値

6.1. チャットワークを有料利用してもらうためには追加の付加価値が必要

6.2. 経理・財務に関する作業を完全クラウド化することで、駐在員社長の財務に関連する報告時間を削減する

7. 背景

7.1. KeToanOnlineはローカル向けに設計されたがなかなか広まらない

7.1.1. 高いという声が多い

7.1.2. 高いサービスと安いサービスの差分が実感しにくい

7.1.3. チャットのみでの対応

7.1.4. なにか起こらなければ会計士を切り替えるきっかけは少ない

7.2. HSKは日系事務所のためベトナムローカル事務所のプライシングには対抗できない

8. サービス内容

8.1. 記帳代行

8.1.1. 本社報告用財務数値フォームの入力代行

8.2. 財務・税務に関する本社相談直接対応

8.3. ベトナムローカルパートナーが出来たため商品の差別化が難しい

8.4. 価格は7.5万円程度(規模や業種によって前後)