石崎力也氏の動画から学ぶ

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
石崎力也氏の動画から学ぶ by Mind Map: 石崎力也氏の動画から学ぶ

1. 【たった3つ】Udemyで13万人の受講生を集めてお金を稼ぐ方法

1.1. 【たった3つ】Udemyで13万人の受講生を集めてお金を稼ぐ方法

1.2. バイラルを起こす3つの方法

1.2.1. 成功するビデオコンテンツは人々の感情を引き出している・・・決して運ではない

1.2.1.1. すぺてのコンテンツに通用するもの

1.2.2. あなたのコンテンツをみて、見込み客にどんなことを感じてほしいですか?

1.2.3. 【重要】コンテンツによって感情的な体験をさせる!(運は必要ない)

1.3. ⇒ 見込み客から感情を引き出すための3つの方法

1.3.1. 【手法1】思い込みや固定概念を指摘する

1.3.1.1. 間違いである、と主張する・・・そう思わせる・気づかせる

1.3.1.2. ※石崎氏はこれまでのノウハウや手法などが間違いではないか、と探し・意識してそれを指摘する、というやり方をしている

1.3.2. 【手法2】独自の視点を持つ

1.3.2.1. ※バナーブラインドネス・・・見慣れたバナーが目に、脳に入らない ⇒ 独自の視点が必要

1.3.2.2. ユニークな視点を持つことを恐れてはいけない・・・やがて世界が評価してくれる

1.3.3. 【手法3】ストーリーを語る

1.3.3.1. アイデア・感情・思考・教訓を与えてくれる

1.3.3.1.1. 経験していることをストーリーとしてシェアすればより深い部分でつながることができる

1.3.3.2. たとえば・・・

1.3.3.2.1. 海にいる魚の例

1.3.3.2.2. 時間を無駄にするな・・・をストーリー仕立てにする

1.3.3.3. 物語を語ることは食べることと同じく人間的なことだ!

1.3.3.4. 人とつながるためにストーリーを語りましょう!

1.4. 3つの手法を取り入れることでシェアとアクセス数を伸ばすことができる

1.4.1. 【石崎氏からの投げかけ】

1.4.2. ※あなたにとっての成功したビデオコンテンツとは?

1.4.3. ※視聴者にどんなことを感じて欲しいのか?

2. ご注意

2.1. 独断で書き起こしています・・・なので

2.1.1. 動画内での発言内容が順不同的に登場・つながっている場合があります

2.1.1.1. たとえば、最初の方での発言内容を後から出た発言の時に、思い出してその後からの発言に関連付けて取り上げることなど

2.1.2. 私・秋田自身の気づきや感想なども書いています・・・ご了承ください

3. ようこそオンラインコース・ビジネスへ

3.1. ようこそオンラインコース・ビジネスへ

3.2. 僕たちを駆動する動機の核心を見つける

3.2.1. まずはこのコースを選んだ理由を考える

4. 【オンライン集客】無料で見込み客を集める方法

4.1. 【オンライン集客】無料で見込み客を集める方法

4.2. ここまで、価値のあるコンテンツをどうやって作るか、リードマグネットについて説明しました。⇒ コンテンツを使ってあなた自身をどうやってプロモーションしていくか、について説明

4.3. サイトにアクセスを集めることができるが、それが最終目標ではない!

4.4. 最高のプロモーションとは自分のコンテンツで自分を売り込むこと

4.4.1. 今欲しい人か、将来欲しい人

4.4.2. ゼロから始める・・・心理的な壁=メンタルブロック

4.4.3. ゲストブログでの基本的な目標

4.4.3.1. あなたのコンテンツトピックに関連していて、比較的多くの読者を持つブログやサイトを持っている人を見つける

4.4.3.2. ⇒ 彼らに無料でコンテンツを提供する

4.4.3.3. ⇒ 彼らに紹介してもらう or 自ら紹介をする

4.4.3.4. 多くの人前に登場するチャンス・・・あなたにとっても、見込み客にとってもWIN-WINの関係

4.4.4. どんな人でも新しいコンテンツを待っている

4.4.4.1. あなたと、あなたのコンテンツを人前に出すのを恐れてはいけない

4.4.4.1.1. プロモーション麻痺・ビビり

4.4.4.2. インフルエンサー側も(たとえ他の人のコンテンツでも)、新しいコンテンツを読者に紹介したいものなのだ!

4.4.4.2.1. 最悪、断られるだけ

4.4.4.2.2. 被害も罰金もない、ゼロに戻るだけ

4.4.4.3. ゲスト側が依頼するもの!

4.4.5. 見込み客を一生のファンにする

4.4.5.1. グロースハックよりも大切なものはコンテンツ

4.4.5.1.1. できるだけ価値のあるコンテンツを作る、ということが大事

4.4.5.2. ※マーケティング・・・サービスが売れる仕組みを作ること

4.4.5.3. ※グロースハック・・・サービスそのものを成長させること

4.4.5.4. 最終的なゴールは見込み客を一生のファンにすること!

4.4.5.4.1. 好きになってもらい、信頼してもらう

4.4.5.4.2. ⇒ 見ず知らずの人に買ってもらえるよりも、はるかに簡単にコンテンツを買ってもらえる

4.4.5.4.3. 何よりも重要なのは、コンテンツが最高のものである、ということ

5. 【経験談】ネットビジネスでコンテンツ販売するならリサーチが命

5.1. 【経験談】ネットビジネスでコンテンツ販売するならリサーチが命

5.1.1. 売りたいものではなく、見込み客が買いたいものを「つくる」

5.1.2. 失敗談から

5.1.2.1. 簡単ミクソロジー

5.1.2.1.1. ビデオコンテンツ

5.1.2.1.2. 家で高級Barで飲むようなカクテルを作る方法

5.2. コンテンツ販売はプロダクトアウトでやると失敗する

5.2.1. カクテルで女の子を惹きつけるというもの

5.2.1.1. アイデアベースの商材

5.2.1.1.1. 推測ベースのアイデア

5.2.1.1.2. リサーチしていなかった

5.2.1.2. ※見込み客が初めてのデートでカクテルを作りたいと考えているかどうかは、リサーチせず

5.2.1.3. 2万のメルマガリストで2,000万円を見込む

5.2.1.3.1. 失敗

5.2.1.3.2. 50個しか売れなかった

5.2.1.4. 高級カクテルガイドは膨大な時間とエネルギーの賜物のコンテンツだったのに・・・

5.2.1.4.1. 家賃、保険料、サブスクも止める・・・

5.2.2. TOEICの商材は売れていた

5.2.2.1. マーケットインのおかげ

5.2.2.1.1. 徹底した「聞き込み」「アンケート」

5.2.2.1.2. 見込み客が「欲しい」といった商品を作る

5.2.3. コンテンツをリリースする前に「リサーチ」を行うことの重要性!

5.2.3.1. リスクを最大限に減らす

5.2.4. ※ここまでのモジュール(組み立て)をまとめると・・・

5.2.4.1. 自分のコンテンツを利用して自分を権威ある人物として位置づける

5.2.4.2. そして、本当のファンを獲得する方法を説明してきた

5.2.4.3. その次のステップが・・・

5.2.4.4. コンテンツのリサーチと商品開発のフェーズ

5.2.5. 【用語】ミクソロジー・・・季節のフルーツやスパイス・ハーブなどを使って作るカクテルの作り方

5.2.6. 【用語】サブスク・・・毎月定額払って一定期間サービスを受けるもの

5.3. なぜ、ここまでリサーチに時間をかけるのか?

5.3.1. コンテンツ作成時に深い分析をしておけば大いに役に立つから

5.3.2. 見込み客の問題点をリサーチして、その問題点をコンテンツで解決してあげる!

5.3.3. あなたは「情報」ではなく、結果を販売している!

5.4. 【2つのポイント】の1つ目・・・情報ではなく変化を売る

5.4.1. 見込み客は最終的な結果と、私たちが与える変化を購入する

5.4.2. 情報コンテンツ・・・ノウハウを売るだけでなく、8時~5時まで働くという生活を変えてくれる、という変化を売る

5.4.3. 【強調】見込み客が欲しいのは・・・ノウハウだけでなく、変化

5.5. 【2つのポイント】の2つ目・・・ボリュームの大きい商品の方が売れるという誤解

5.5.1. コンテンツのボリュームが多いからと言って商品価値が高くなるわけではない

5.5.2. 初心者はボリュームと価値が比例すると誤解している

5.5.3. コンテンツが増えれば、高くなっても買ってもらえる、という誤解

5.5.4. 簡単ミクソロジーが800時間を超えるコンテンツであったとしても・・・価値は高まらない

5.5.4.1. 45分・150万円の事例

5.5.5. ブレーンストーミングとリサーチに時間をかける

5.6. 次は商品のパッケージとエレベーターピッチの役割を果たすフレームワークを解説する

5.6.1. 【用語】エレベーターピッチ・・・エレベーターに同席したVIPに自分のアイデアなりをプレゼンして説得する時に目的階に到着するまでの時間(15秒?くらい)で終わらせることをいう