富田文歌

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
富田文歌 by Mind Map: 富田文歌

1. 基本情報

1.1. 生年月日

1.1.1. 1971年6月22日

1.2. 出身地

1.2.1. 岩手県和賀郡西和賀町(旧沢内村)

1.2.2. 家族

1.2.2.1. 両親、祖父母

1.2.2.1.1. 祖父は他界

1.2.2.2. 四人姉妹の長女

1.3. 現住所

1.3.1. 東京都西東京市

1.4. 家族構成

1.4.1. 夫

1.4.2. 高校生の長男

1.4.3. 小学5年生の次男

1.4.3.1. 里子。2歳で我が家に来る

2. 経歴

2.1. 学歴

2.1.1. 小学生

2.1.1.1. 真面目

2.1.1.1.1. クラスの中の班長さんなど、自分がやらなくてはならないと思っていた。

2.1.1.1.2. ふざけることができなかった

2.1.1.2. 習い事

2.1.1.2.1. ピアノ

2.1.1.2.2. 剣道

2.1.1.3. 勉強ができる方だと思っていた

2.1.2. 中学生

2.1.2.1. 真面目

2.1.2.1.1. 精神的に疲れてか、おなかの調子が悪くなることがあった

2.1.2.1.2. 相変わらず、自分が班長などやらなくてはと思っていた

2.1.2.1.3. 真面目さがコンプレックスだった

2.1.2.2. 友人

2.1.2.2.1. おしゃべりが得意ではなかった

2.1.2.2.2. いろんなことに熱中できる友人たちがうらやましかった

2.1.2.3. 部活

2.1.2.3.1. 3年間バドミントン

2.1.2.4. 勉強

2.1.2.4.1. できる方だと思っていたが、実はそうではないとわかってきた

2.1.2.4.2. 受験勉強はお正月近くまでほぼやらなかった

2.1.3. 高校

2.1.3.1. 県立の進学校

2.1.3.1.1. 受験の成績は真ん中くらいだった

2.1.3.1.2. 3年で私立文系を選択

2.1.3.1.3. 部活

2.1.3.1.4. 進学

2.1.3.2. 下宿生活

2.1.3.2.1. 初めての、親元を離れての生活

2.1.3.2.2. おじさん、おばさんがいい方で親戚の家にいるような感じだった

2.1.3.2.3. 冬にストーブをつけっ放しで学校へ行ってしまったことが何度かあった

2.1.4. 大学

2.1.4.1. 私立の社会福祉の大学

2.1.4.1.1. 千葉で一人暮らし

2.1.4.1.2. サークル

2.1.4.1.3. ゼミ

2.1.4.1.4. ブラジル研修に応募

2.1.4.1.5. 仏教系

2.1.4.2. 一浪した

2.1.4.2.1. 浪人中は仙台で一人暮らし

2.2. 職歴

2.2.1. 高校でのアルバイト

2.2.1.1. 近所のラーメン屋さん

2.2.2. 大学でのアルバイト

2.2.2.1. 塾の講師

2.2.2.1.1. 大手の塾

2.2.2.1.2. 個人の塾

2.2.3. 就職

2.2.3.1. 練馬区の作業所

2.2.3.1.1. 利用者は精神障害をもつ人

2.2.3.1.2. 立ち上げたばかり

2.2.3.1.3. 母の知り合い

2.2.3.1.4. しばらくしたらあなたが中心になってやっていくのよ、と言われ続けたのがプレッシャーだった

2.2.3.1.5. 5年半勤め、出産を機に退職

2.2.4. パート

2.2.4.1. お弁当屋さん

2.2.4.1.1. 入院することになり、3か月くらいで退職

2.2.4.2. しゃぶしゃぶ屋さん

2.2.4.2.1. 着物を着れるようになりたかった

2.2.4.2.2. 接客

2.2.4.3. 事務

2.2.4.3.1. PCへの入力

2.2.4.4. デイサービス

2.2.4.4.1. 高齢者の通所の小規模デイ

2.2.4.5. 保険のセールスレディ

2.2.4.5.1. 保険の勉強はおもしろかった

2.2.4.5.2. 思っていたよりも動けない自分を知った

2.2.4.5.3. 帰りが夜遅くなることが多くなり、子どもの精神状態が不安定になった

2.3. 子育て

2.3.1. 次男を引き取ってから子育ての世界が広がった

2.3.1.1. 養育家庭

2.3.1.1.1. 「普通」から外れた子育て

2.3.1.2. 幼稚園

2.3.1.2.1. 父母会運営

2.3.2. 生協

2.3.2.1. ファシリテーター養成講座

2.3.2.1.1. 子育ての委員会を立ち上げる

3. 趣味・好きなこと

3.1. 本の世界

3.1.1. 読書

3.1.1.1. ミステリー

3.1.1.2. 児童文学

3.1.1.3. 絵本

3.1.1.4. 自己啓発

3.1.1.5. エッセー・ノンフィクション

3.1.2. 小学校での朝の読み聞かせ(月1回)

3.1.3. 家庭文庫や図書館でのおはなし会

3.1.3.1. 語り、紙芝居、絵本を組み合わせて

3.1.4. 昔話を中心に

3.1.4.1. 保育園などでのおはなし会

3.1.4.2. 昔話大学での学び

3.1.5. 紙芝居

3.1.5.1. おはなし会に組み合わせて

3.1.5.2. 反戦・反原発への願い

3.2. パウンドケーキやスポンジケーキ作り

4. 得意・強み

4.1. 素直に受け取る

4.2. まずはやってみる

4.3. 人当たりがよい

4.3.1. 癒し系?

4.4. 人前で話すことは躊躇しない(役割が決まっていれば)

5. 欠点・弱み

5.1. 決断が怖く、行動をおこすまで時間がかかることがある

5.2. ネガティブ思考にとらわれ、気分が落ちまくることがある

5.3. 糖尿病

5.4. すぐ言い訳を考える

5.5. 自分の思いや感情を言葉にするのが苦手

6. 興味があること・やってみたいこと

6.1. ビジネス

6.1.1. MLM

6.1.2. コミュニティービジネス

6.1.3. セミナー

6.1.4. 教育

6.2. 趣味

6.2.1. ダイビング

6.2.2. 舞台(朗読劇など)

6.2.3. 瞑想

7. 現状の問題やコンプレックス

7.1. ビジネスの構築

7.1.1. 自分の軸が定まらない

7.1.1.1. 「おはなし」を軸にやっていきたいと思うが、明確なビジョンが定まらない

7.1.1.1.1. 本当にこれが受け入れられるのか

7.1.1.1.2. 収入につながるのか

7.1.1.1.3. ボランティアでやっている人が多いのに、マネタイズしてもよいのか

7.1.1.2. 何をどう発信していけばいいのかわからない

7.2. 健康

7.2.1. 生活のリズムが整わない

7.2.1.1. 夫や子どものリズムに合わせてしまう

7.2.1.1.1. 自分を中心にするのは良い妻や母ではないのではないか

7.2.2. 糖尿病

7.2.2.1. 血糖値のコントロールが悪い

7.2.2.1.1. 食べたい気持ちに流されてしまう

7.3. 子育て

7.3.1. 子どもの感情に振り回されてしまう

8. ビジョン

8.1. 「おはなし」から世界平和を

8.1.1. 「おはなし」を耳で聞く

8.1.1.1. 想像力が豊かな子ども

8.1.1.1.1. 自分とは違う他を想像し思いやることができる

8.1.1.2. 子育て中の母たちへ、ゆったりとした時間の提供

8.1.1.2.1. 親子の時間の質を高める手伝い

8.1.1.2.2. 「おはなし」の楽しさ、可能性を知ってもらう

8.2. 「おはなし」で自己表現を

8.2.1. 「おはなし」を語る場を増やす

8.2.1.1. こどもへ

8.2.1.2. 大人へ

8.2.2. 大勢の人が見ても見栄えがする舞台を作る

8.2.3. 子どもが「おはなし」を通して表現する場を作る

9. 目標

9.1. 2016年9月 月収30万円

9.1.1. 2016年12月 月収50万円

9.2. ビジネスの構築

9.2.1. コンテンツを発信する

9.2.1.1. 会員制のコミュニティを作る

9.2.2. 定期的に「おはなしサロン」を開き、「おはなし」のファンを広げる

9.2.3. マネタイズする場とボランティアの場を分ける

9.2.3.1. ボランティア

9.2.3.1.1. 保育園・学童保育・学校・図書館・家庭文庫などでのおはなし会

9.2.3.1.2. 子どもが主体的に関わる表現の場

9.2.3.1.3. 地域での乳幼児の親子向けの会

9.2.3.2. マネタイズ

9.2.3.2.1. 会員制のコミュニティ

9.2.3.2.2. 大人向けの場