普通のサラリーマンが実現させた毎年年収1000万円の不動産投資 名取 幸二

Jetzt loslegen. Gratis!
oder registrieren mit Ihrer E-Mail-Adresse
普通のサラリーマンが実現させた毎年年収1000万円の不動産投資 名取 幸二 von Mind Map: 普通のサラリーマンが実現させた毎年年収1000万円の不動産投資 名取 幸二

1. 第1章: 現実から目を背けずに、収入について本気で考える。

1.1. 不動産業界の現状

1.1.1. 不動産投資のスタートはをいつ切るかは、あなたが始めようと決断した時が一番良い時期

1.2. 著者の自己紹介

1.2.1. 経済的・時間的自由が欲しかった

2. 第2章: 初めて物件を買う。7つのルール

2.1. 目標を設定する

2.1.1. 頭金は、1-2割が多い

2.2. 物件購入までの大きな流れ

2.2.1. 不動産会社の種類

2.2.1.1. 収益不動産売買会社

2.2.1.2. 管理会社

2.2.1.3. 賃貸募集会社

2.2.1.4. リフォーム会社

2.3. 数値化する。億の壁を超える

2.4. 銀行の情報収集の仕方

2.5. 物件情報収集と物件選定の仕方

2.6. いつでも不変の法則

2.7. 購入した時、90%勝負は決まる

3. 第3章: 初めて物件を買う。7つの行動ポイント

3.1. サラリーマン属性を最大限に生かす

3.2. 即断即決が必要

3.3. 物件概要所の1次判断は5秒で

3.4. 物件の2自判断材料、レントロール(家賃明細表)

3.5. 現場主義・行動力を忘れずに

3.6. 仲介会社・関係会社さんと良好な関係づくりを

3.7. 購入条件を交渉する

4. 第4章: 私がサラリーマン時代にやっていた。サラリーマン投資家の時間術

4.1. 勝敗の差は努力の差

4.2. とにかく準備

4.3. 効率良い物件購入方法

5. 第5章: 新時代! サラリーマン大家さん 次のゴールを目指して

5.1. 不動産賃貸業の2つの最重要項目とは