S級エンジニアタレントプール作成

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
S級エンジニアタレントプール作成 により Mind Map: S級エンジニアタレントプール作成

1. ダイレクトスカウト

1.1. スカウトが打てる人が豊富

1.1.1. Lapras

1.1.2. Green

1.1.2.1. 気になるを送るに留める

1.1.3. Wantedly

1.1.3.1. 情報が不揃い、少ないので、判断できないことが多い

1.1.4. HBJ

1.1.4.1. 稼働できていないので、まずは溜まっているものを打つことが必要

1.1.4.1.1. まずはスカウトの体制を作る

1.2. スカウト力(返信率が高い)

1.2.1. カスタマイズ

1.2.1.1. いま施策を走らせようとしている

1.2.2. コンパクトさ

1.2.2.1. 長い

1.2.2.1.1. 詳細は記事への動線作るとか

1.2.3. マッチ度

1.2.3.1. 経歴と今後やりたいことに差分がある際に、内容に迷う

1.2.4. 添付できる記事・登壇内容

1.2.4.1. 記事がない

1.2.5. 必要としているエンジニア像が明確

1.2.5.1. 明確な言語化ができていない

2. リファーラル

2.1. メンバーに採用したいエンジニア像が明確

2.2. メンバーが会社の良さを伝えられる

2.3. 面談まで引き継ぎできるフローが整っている

3. 面談

3.1. 魅力づけ

3.1.1. 資料

3.1.1.1. 最新のものにアップデートはし続ける必要がある

3.1.2. メンバーの話術

3.1.3. 期待値調整ができる

3.1.3.1. 面接で何を伝えているのかは、ブラックボックスになっている

3.1.4. 一緒に働くメンバー

3.1.5. 記事・登壇

3.2. クロージング力

3.2.1. 待遇が明確に示される

3.2.1.1. キャリアラダーが明確

3.2.1.2. 報酬面で明確

3.2.2. 事業の方向性が明確に示されている

3.2.3. IR系

4. イベント

4.1. メンバーが会社の良さを伝えられる

4.2. 必要としているエンジニア像が明確である

4.3. 登壇内容

4.4. 集客がうまい

5. 人材紹介

5.1. 必要としているエンジニア像が明確

5.2. エージェントとのコネクション