最強のHPを創る

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
最強のHPを創る により Mind Map: 最強のHPを創る

1. 欲しい人材

1.1. 職種

1.1.1. マーケ

1.1.1.1. 何人でも

1.1.1.1.1. 能力

1.1.2. デザイナー

1.1.2.1. 1人

1.1.3. CTO

1.1.3.1. 1人

1.2. 能力

1.2.1. マーケ

1.2.1.1. 必要だが、育成できる能力

1.2.1.1.1. 抽象脳

1.2.1.2. 必要だが、育成できない能力

1.2.1.3. ※備考

1.2.1.3.1. あとは欲しいポジションによって変わる

1.2.2. デザイナー

1.2.2.1. 能力

1.2.2.1.1. ・デザイン歴5年以上

1.2.2.1.2. ・モックかける

1.2.2.1.3. not must

1.2.2.2. 人物例:CASHの元デザイナー

1.2.2.2.1. たった1日で3億円超の現金化が話題に!『CASH』に秘められたデザインの仕掛け。デザイナー 河原香奈子 | キャリアハック(CAREER HACK)

1.2.2.3. 求めてること

1.2.2.3.1. Gyazo

1.2.3. CTO

1.2.3.1. Gyazo + ■必須要件 ・Webアプリケーション開発、設計、運用経験のある方 ・モバイル開発、設計、運用運用経験のある方 ・データベース設計のご経験のある方 ・セキュリティーに関する高い知見 ・MAU100万ユーザー以上のサービスの運用経験があること ・開発組織のマネジメント経験 ■歓迎要件 ・新サービスや新規事業の立ち上げ経験 ・ITコンサルタント、ビジネス・アナリスト経験者 ・ビッグデータ分析の経験 ・WEBマーケティング経験 ・エンジニア組織のスキル改善の経験 募集要項を出すならこれで問題ないかと思います。 で、CTOで出すので、普通に経験数が少ない人は応募が来ないはずです なので、経験数などは記載せずに、募集を出し、あとは経歴書を見て判断という形がベストかと思います。 >リビルドって言葉が通じる

1.2.3.2. 人物例:メルカリのCTO

1.2.3.2.1. 【前編】苦労の先に掴んだものとは?メルカリ技術トップが20代の日々を赤裸々に語る

1.2.3.3. 課題

1.2.3.3.1. ・リーチできるかどうか(ターゲット、かつ、転職したいと思ってる人に)

1.2.3.3.2. ・面白いプロジェクトかどうか

1.3. マスト 能力【全共通】

1.3.1. 必要だが、育成できない能力 Or 必要だが育成できるが、入社時から欲しい能力

1.3.1.1. ● 1年半未満で2回以上会社を辞めたことがない

1.3.1.2. ● 期日意識。(これがない人は他の人の時間を奪うTakerであることがわかってない

1.3.1.3. ● 地頭が良い

1.3.1.3.1. ● 質問、指示の意図や、要点を組んだ回答ができているのか

1.3.1.3.2. ● 数値感にズレがない

1.3.1.3.3. Gyazo このレベル4以上ほしい

1.4. マスト マインド『全共通』

1.4.1. ● 人生目標や目線が高い

1.4.2. ●「技術・デザイン・マーケ」<<<「ビジネスの成長&ユーザーへの提供価値の最大化」が最優先

1.4.3. ● コミュ力高い/言葉・表情から受ける印象が良い(ポジティブ/お酒飲んでて楽しい)

1.4.4. ● テイカーではない

1.4.5. ● 年齢が、40歳未満

2. HPのゴール

2.1. 一般論

2.1.1. ToC向けにやってる場合は、ユーザーに信頼度をあげて購入率をあげる

2.1.2. ToB向けにやってる場合は、企業に信頼度をあげて、問い合わせさせる

2.1.3. 投資家がみたときに、投資したいと思って問合せさせる

2.1.4. 採用候補がみたときに、入りたいと思って応募させる

2.2. FACTO

2.2.1. 採用候補がみたときに、入りたいと思って応募させる

2.2.2. サブ

2.2.2.1. 投資家がみたときに、投資したいと思って問合せさせる

2.2.3. 採用したいけど出来ていないレイヤーの応募率を上げる

2.2.4. 【ブランディング】 採用でスゴイ実績を残す

2.2.4.1. 応募数

2.2.4.1.1. 1ヶ月で10万応募

2.2.4.2. スゴイ人獲得

2.2.4.2.1. メルカリのCOOが転職

2.2.4.3. 採用のスゴイやり方実績

2.2.4.3.1. 採用に沢尻エリカ起用

2.2.4.3.2. 東大生100人採用

2.2.4.3.3. おっぱいYoutubeチャンネルでCTOを釣る

2.2.4.4. 適切なCPA

2.2.4.4.1. 採用のCPA1000円

2.2.4.4.2. もしくは、採用のCPA500万

2.2.4.5. 友達採用

3. 事実の整理

3.1. FACTOの事実整理

3.1.1. ・何の事業をやってるか

3.1.1.1. 過去

3.1.1.1.1. LINEでズボラ節税

3.1.1.1.2. メディア創り

3.1.1.1.3. キレイライン 2万円の歯の矯正治療

3.1.1.2. 共通のベース

3.1.1.2.1. WEBマーケティングを軸とした事業

3.1.1.3. 今

3.1.1.3.1. 広告

3.1.1.3.2. マッチングアプリ

3.1.1.3.3. 日本一の採用・教育のスタンダード

3.1.1.4. 未来(やるかも)

3.1.1.4.1. 自撮りするだけで自分のことが好みの異性が表示されるアプリ

3.1.1.4.2. 5分通話 転職アプリ

3.1.1.4.3. オンライン診療

3.1.2. ・事業のOKRは?

3.1.2.1. 広告

3.1.2.1.1. ココで作った“資金”と、磨いた“スキル”を原資に、 最高の100億 新規事業をどんどん創る

3.1.2.2. マッチングアプリ

3.1.2.2.1. 日本のマッチングアプリで1位の売上ランキングに入り、 技術面(※)・ARPU面でも圧倒的な立場になる

3.1.3. ・事業の現状のレベル /実績

3.1.3.1. 広告

3.1.3.1.1. 前期:10憶

3.1.3.1.2. 今期:30憶目標/粗利9億

3.1.3.2. マッチングアプリ

3.1.3.2.1. 10万DL

3.1.4. ・どれくらの意思決定の早さか?スピード感が早いか

3.1.4.1. 現場の権限移譲はできてる

3.1.4.2. 1年で、新規事業2~3個やってる

3.1.5. ・どんな経営層か?

3.1.5.1. 社長しかいない

3.1.5.1.1. 能力

3.1.5.1.2. マインド

3.1.6. ・どんなメンバーか?

3.1.6.1. 能力

3.1.6.1.1. 過去のキャリア

3.1.6.1.2. 話してる内容で、トンチンカンなこといってないか

3.1.6.2. マインド

3.1.6.2.1. 視座が高いか

3.1.6.2.2. 人柄

3.1.6.2.3. 過去のキャリア

3.1.7. ・どんな会社理念か?

3.1.7.1. 目指してるゴール

3.1.7.1.1. やりたいことで スゲーことを成し遂げて 半自動的に社会貢献

3.1.7.1.2. 現状

3.1.7.1.3. 次の目標

3.1.7.2. 大事にしてる考え方

3.1.7.2.1. “今” をもっと大切に楽に、楽しく大きい“未来”を成し遂げる

3.1.7.2.2. ↑ これを証明したい。この状態でスゴイことを成し遂げて、これを証明したい

3.1.7.3. やりたいことやりたいし、資本主義でも、負けたくない

3.1.8. ・どういう配置(何をどのポジションで、どのレベルの裁量で)で働くのか?

3.1.8.1. ・やりたい、合うか、好きか(好み)

3.1.8.1.1. 広告

3.1.8.1.2. マッチング

3.1.8.1.3. その他、新規事業

3.1.8.2. ・何とかできそうか(「余裕でできる」「ムリ」だと燃えない)

3.1.8.2.1. ポジション

3.1.8.2.2. やってる事業内容

3.1.8.2.3. やってる事業の現状

3.1.8.2.4. 事業のOKR

3.1.9. ・どれくらいの給与か?

3.1.9.1. 前と同じなのでOK

3.1.10. ・何が学べるのか?

3.1.10.1. 学べる内容

3.1.10.1.1. 数億円レベルで稼ぎ続ける力

3.1.10.1.2. その他メリット

3.1.10.2. 実績

3.1.10.2.1. 事業の実績

3.1.10.2.2. 卒業生の実績

3.1.11. 戦略

3.1.11.1. 事業戦略

3.1.11.2. リソース戦略

3.1.12. メモ

3.1.12.1. 女性比率 42%

3.1.12.1.1. 起業思考

3.1.12.1.2. ママ

3.1.12.2. シンガポール法人

3.1.12.3. リモートワーカーからでも起業家でてる

3.1.12.4. 友達採用がめちゃうまくいってる

3.1.12.5. つけたくないイメージ

3.1.12.5.1. ・金金金感は出したくない(欲求が強いこと自体は良い)

3.1.12.5.2. ・起業家以外お断りみたいな感じは出したくない

3.1.12.5.3. ・性格悪い人は入れない

3.1.12.6. 少数精鋭

3.1.12.7. 第2創業期

3.2. ※上記の中で『応募させる』のに大事なことは何か。分けて考える。

4. 上記踏まえたターゲットごとの整理

4.1. ターゲット

4.1.1. 戦場(ターゲットが比較する会社は?)

4.1.2. 強み(戦場におけるFACTOの強みは?

4.1.2.1. 給与面

4.1.2.1.1. グローバル基準で設計

4.1.2.2. スキル面

4.1.2.3. 事業面

4.1.2.4. 人の面

4.1.2.5. 経営者の面

4.2. 一言でいって

4.2.1. 何の会社?

4.2.1.1. WEBマーケティング新規事業創造 会社

4.2.1.2. 良い常識、良い知識を広げていきたい

4.2.1.3. 現状

4.2.1.3.1. WEBマーケ&起業家創出

4.2.1.4. 理想

4.2.1.4.1. 起業家スキル創出&100億新規事業創出&グローバル

4.2.2. 強みは?

5. メモ

5.1. 欲しい能力要件を出せば、どれくらい該当者がいるか調べられるので、聞いてみる

5.2. メッセージと、HPのアウトプットが変わらないように注意 (マーケ得意って言ってるのに、HPにマーケティングが生かされてないとかダメ

5.2.1. LINEやメッセンジャーで応募

5.3. ぱっと見で何かスゴそうと思えるサイト例

5.3.1. Goodpatch グッドパッチ|デザインの力を証明する

5.3.2. haco.,Inc. | 「コンテンツ×セールス」の新時代をつくる商人マーケター集団

5.3.3. groxi株式会社採用サイト

5.3.4. overflow

5.4. マーケ力、技術力、デザイン力の高さと、 本質的にユーザー体験を高めるためにそれがあるってのをHPから見せつけたい ※グローバルっぽさも出したい(英語で切りかえれるようにすればOK?)

5.4.1. 応募~内定~入社~良いアウトプット(かつ、入社3年続ける)までの問題

5.4.1.1. 応募まで

5.4.1.1.1. 応募者視点

5.4.1.1.2. FACTO視点

5.4.1.1.3. 共通

5.4.1.2. 応募⇒内定

5.4.1.2.1. 応募者視点

5.4.1.2.2. FACTO視点

5.4.1.2.3. 共通

5.4.1.3. 内定⇒入社⇒アウトプット⇒定着率

5.4.1.3.1. 入社後のギャップ【短期】

5.4.1.3.2. 入社後のギャップ【長期】

5.4.1.3.3. メモ

5.4.2. 理想

5.4.2.1. 1クリック応募

5.4.2.2. 書類不要。自動診断で3分で書類審査完了

5.4.2.3. 日程調整不要

5.4.2.4. まずは5分でお互いの第一印象チェック

5.4.3. 理想を解決するには

5.4.3.1. アポなしOK!ヴァーチャルオフィスで5分話そう

5.4.3.2. 常時、ZOOM接続で日程調整なし5分会話

5.4.3.3. VRオフィス訪問

5.4.3.4. 1クリック応募。 足きりの基準決めてLINEかチャットボットでサクサク一次審査完了

5.4.3.4.1. この条件の人は即社長面談

5.4.3.4.2. そうじゃない人で面談受けたい人は、以下のいずれかやる

5.4.3.5. メモ:モーションデザインでわかりやすくする

5.4.4. メモ

5.4.4.1. 5分×10人と話す

5.4.4.2. 日程調整の時間が表示されなくて不安だった

5.4.4.3. 友達採用をもっとしたい

5.4.4.4. 評価設計案1

5.4.4.4.1. 基礎給与は期待値を1.5段階くらい超える

5.4.4.4.2. 賞与は、“賞与がある前提だと”期待値を超えることは不可能。ない前提で設計したほうが満足度あがる

5.4.4.4.3. スキルアップにつながることへの賞与は出すとよい

5.4.4.4.4. 前提:満足度= 事前の期待値 << 実際感じた満足度

5.4.4.5. HPは一度作って終わりじゃない。数値の反応見て最適なものにPDCA回す

5.4.4.6. ● 紹介してもらうには、フックが弱い。 ここに突出してるがエンジニア目線でない。 もはや「エロの頂点めざそうぜ!」とか、何かもう少し具体性をもったうえでの、高いゴールがあるほうが刺さりそう。 (ただ、ここは採用のために作るものでもない。言い方の問題で変えれるなら、変える) ● 人の魅力でとるか、プロジェクトの魅力でとるか。 ・プロジェクトは構想段階だと弱い。超具体的か、既に進んでないとダメ。 ・会社、人の魅力は一瞬では伝わりづらい気がする。 プロジェクトベースで取引して、1~2年かけて信頼関係を結ぶのが良い気がする ● 広告事業やめるのも全然ありっちゃ、あり。 他の事業でも成功体験はいくつかあるので、いくらでも売上は作れる。 ただ、スキルアップ側面(+キャッシュ側面)で言うと、広告事業以上に良い事業って思いつかなくて、そこが悩ましさはあり。 次の事業育てば、自動的に解決する気もするので、そこに集中すればいいのか?

6. 現状

6.1. 今うまくいってること

6.1.1. ざっくり成長意欲が高く、マインドが合ってる人は採用できてる

6.1.2. ただし、この層は、ほぼ新卒採用のほうがコスパいいかも(東大生だけとか) ※キャリアと成長速度が比例してない。

6.2. 問題

6.2.1. 欲しい職種、能力の人の狙い撃ち採用が一切ダメ

6.2.1.1. エンジニア

6.2.1.2. デザイナー

6.2.1.3. マーケで特定のポジションの人

6.2.1.4. 結局、リーチと応募・応募までいければ、口説けるはず

6.2.2. 経営レイヤーが1人しかいない

6.3. あとやりたいことは以下なので Gyazo ● 目標・目線高くてよい奴なら、だれでもCome on(受け入れられる範囲で)。でも3年は続けてちょ(図の左寄り) ● 右が今、成し遂げられてないから、手伝ってくれ。  特にデザイン・エンジニアでスピード遅れてるから、助けて って感じかな。 右が成し遂げられると、左側の起業家スキル(=利益作る&良い常識作る)のレベル感も今「年商10億」くらいが「100億」まであがるから最高。 それが次、グローバルも成し遂げられると、左のレベルもグローバルが常識になり最高。 その延長で、本質的なことだけ続けられると、社会貢献とか意識してなくても 自動的に社会にも良い影響与えられるよ

7. ターゲットによってはイメージがしづらい。 具体的なベネフィット(入った後の変化・エピソード)。