airpods pro リサーチマップ

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
airpods pro リサーチマップ により Mind Map: airpods pro リサーチマップ

1. 魚の目

1.1. 政治

1.1.1. リモートワークの推奨

1.1.1.1. 明確な方法が定まっていない

1.1.1.1.1. 自宅でのイヤホンが流行

1.2. 経済

1.2.1. ノイズキャンセリング技術の向上で本体の価格が低下

1.2.2. ノイズキャンセルイヤホンの高騰

1.2.2.1. ノイズキャンセリングは高級品化している

1.2.2.2. ヘッドホンは増加している

1.2.3. アップルケアの普及

1.2.3.1. 壊れても修理ができる

1.3. 社会

1.3.1. コロナで自宅が推奨

1.3.1.1. 会社→自宅にワークプレイスが変化

1.4. 技術

1.4.1. ブルートゥース技術が進歩

1.4.1.1. ワイヤレスイヤホンが一般化

1.4.2. スマートフォン(特にアイフォーン)が一般化

1.4.2.1. スマホとの接続が重視

2. 鳥の目

2.1. 政治

2.1.1. リモートワークの推奨

2.2. 経済

2.2.1. 市場規模

2.2.1.1. 4500億

2.2.2. 競合

2.2.2.1. ソニー

2.2.2.1.1. プロダクト

2.2.2.1.2. 価格

2.2.2.1.3. 特徴

2.2.2.2. アンカー

2.2.2.2.1. プロダクト

2.2.2.2.2. 価格

2.2.2.2.3. 特徴

2.2.2.3. オーディオテクニカ

2.2.2.3.1. プロダクト

2.2.2.3.2. 価格

2.2.2.3.3. 特徴

2.2.2.4. JVC

2.2.2.4.1. プロダクト

2.2.2.4.2. 価格

2.2.2.4.3. 特徴

2.3. 社会

2.3.1. コロナ

2.3.1.1. 密を避ける

2.3.1.1.1. 個室推奨

2.3.1.1.2. マスク

2.3.1.2. リモートワーク

2.3.1.2.1. 運動不足

2.3.1.2.2. ストレス増加

2.4. 技術

2.4.1. ワイヤレス技術

2.4.2. ブルートゥース技術

2.4.3. ノイズキャンセリング

3. 虫の目

3.1. ペルソナ脳内マップ

3.2. 商品企画マップ

3.3. ツイッター

3.3.1. プラス評価

3.3.1.1. ノイズキャンセリング機能

3.3.1.1.1. 快適すぎる

3.3.1.1.2. カフェでの仕事が捗る

3.3.1.2. 音質

3.3.1.2.1. 全然音質が良いし音楽を聴く時間も増えた

3.3.1.3. ケース

3.3.1.3.1. ケースがお洒落な物が多い

3.3.1.3.2. プレゼントでもらいやすい

3.3.1.3.3. 個性的な自分を表現できる

3.3.1.4. つけ心地

3.3.1.4.1. つけてるって忘れてた

3.3.2. マイナス評価

3.3.2.1. 価格

3.3.2.1.1. 高い

3.3.2.2. 音質

3.3.2.2.1. ソニーには勝てない

3.3.2.3. 形状

3.3.2.3.1. すぐなくなるのどうにかして欲しい

3.3.2.4. 品質

3.3.2.4.1. 左耳聞こえなくなった

3.3.2.4.2. 修理しに行くのが面倒臭い

3.4. 知恵袋

3.4.1. プラス評価

3.4.1.1. 買って損はしない

3.4.1.2. 全体的にプラス評価が少なかった気がした

3.4.2. マイナス評価

3.4.2.1. 質問してる時点で必要としていない

3.4.2.2. ソニーの方が遥かに音質が良い

3.4.2.3. airpodsで十分じゃない

3.5. 選択する理由

3.5.1. 機能性

3.5.1.1. ノイズキャンセリング機能が非常に良い

3.5.1.2. スマートフォンなどの接続が驚くほどスムーズ

3.5.1.3. 音質が程々に良い

3.5.2. デザイン性

3.5.2.1. ケースがカッコ良い

3.5.2.2. 本体の洗練された感じも良い

3.5.3. 人気

3.5.3.1. お洒落な人が使っているから自分も使いたい

3.5.3.2. 周りが買っているから買っておこう