アイデア管理

マインドマップを利用して

あなたのチームの集合的な知識を活用して、成功するアイデアを捉え、イノベーションパイプラインを促進しましょう。

今すぐマインドマッピングを開始する!

または 登録

従業員主導のイノベーションを促進する

MindMeisterを使用して、あなたの事業を最もよく知っている人々、つまり第一線の従業員、パートナー、および顧客を巻き込むことによって、持続可能なイノベーションの文化を構築できます。オンラインマインドマップを使えば、簡単に自分のアイディアをとらえて管理することができます。

MindMeisterを使い始めよう

これまでにマッピングされた12億のアイデア

リーンスタートアップから大企業まで - クラウドソーシングによるイノベーションプロセスを改善するために、世界中の何千もの企業がMindMeisterを使用しています。これまでに、私たちのアイデア管理アプリで12億を超えるアイデアが生み出されています。

Case Study Grupo JHR

Grupo JHR

プロジェクト管理

Grupo JHRはMindMeister, MeisterTask と G Suite apps を用いて、異なるビジネスやオフィス間でのコラボレーションプロジェクトを管理しています。

記事全文を読む
Case Study LiveBy

LiveBy

製品開発

LiveByは製品開発を、デザインから導入まで、MindMeister, MeisterTask と G Suite appsを用いて実行しています。

記事全文を読む
Case Study SAP

SAP

コンピューターソフトウェア

「我々は最初、カジュアルにMindMeisterを使用していましたが、すぐに私たちのプロジェクトに必要不可欠なツールとなりました。」

記事全文を読む

MindMeister:無料のオンラインアイデア管理ソフトウェア

MindMeisterを使用すると、チームメンバーはより質の高いアイデアを生み出すだけでなく、それらの実施までを見通すことができます。

アイデア形成

アイデアを簡単に捉え、グループ化、評価、および優先順位をつけましょう。人気のマインドマップフォーマットは創造性を引き出し、関連付けによってさらに新たなアイデアを思いつくようにしてくれます。

リアルタイムコラボレーション

使用しているデバイスにかかわらず、リアルタイムでブレインストーミングおよびコラボレーションしましょう。MindMeisterによって、あなたのアイデアマップにお好きなだけ参加者を招待することができます。

コメントと投票

アイデアについてコメントを残してMindMeister内で議論し、アイデアに投票して、どのプロジェクトがチームメンバーから最も多くの支持を受けているのかすばやく特定することができます。

マルチメディアサポート

画像、ビデオ、モックアップ、機能仕様をマインドマップのアイデアに追加しましょう。アイデアを目立させたり、グループ化したりするには、アイコン、色など、さまざまなトピック形式を使用しましょう。

履歴ビュー

マインドマップの変更履歴全体を遡って、だれがどのアイデアに貢献し、どのようにアイデアが展開していったのかを確認しましょう。いつでも以前のマップに戻せます。

アジャイルタスク管理

MindMeisterをオンラインタスクマネージャのMeisterTaskに接続して、クリックするだけでアイデアを完全にタスク化し、イノベーション・パイプラインに入れましょう。

すべての機能リストを見る

MindMeisterを使用したアイデア管理ワークフロー

MindMeisterは、創造性やコラボレーションを促進し、チームメンバーを長期にわたって深く従事させる効果的なアイデア管理ツールです。MindMeisterによる持続可能なイノベーションについては、こちらをご覧ください:

ブレインストーミングとコラボレーション

第一線の従業員やその他関係者がマインドマップでアイデアをブレインストーミングできるように招待しましょう。完全にウェブベースなので、MindMeisterマップはブラウザだけでなく、モバイルデバイスからもアクセスすることができます。このため、たとえチームメンバーが遠隔地にいても、あなたのオンラインブレインストーミングセッションに参加でき、インプットを提供することが可能です。

知識とアイデアを管理する

知識とアイデアは、それをオープンに共有するとき、組織にとって最も価値を発揮します。コラボレーティブなナレッジマップを使用すると、無制限数の参加者間での更新が容易であり、かつ、リアルタイムのコラボレーションをサポートできる直感的な形式でナレッジ資産、アイデア、情報を管理できます。

マインドマッピングとは根本的に、考えやアイデアをグラフィックで表現したものです。マインドマッピングは、その使用法や得られる優れた成果に基づいて、今日のイノベーション管理プロセスに最適な方法です。

Gerald Aquila, Founder & CEO, ONEPOINT

ケーススタディの全編を読んでください

プロジェクト計画と戦略の概要

視覚的なプロジェクト計画を作成し、イノベーション戦略全体をまとめることで、イノベーションを導きましょう。マインドマップは、目標、マイルストーン、その他プロジェクト関連の情報を一目で示し、プロジェクトの参加者にとって非常に取り組みやすい形式をとっています。 MindMeisterの内蔵プレゼンテーションモードを使用して、計画をダイナミックなスライドショーにして関係者にプレゼンすることもできます。

イノベーションパイプラインを作成する

MindMeisterの統合タスクマネージャMeisterTaskを使用して、イノベーション・パイプラインをカンバン方式で視覚化しましょう。成功しそうなアイデアをボードにドラッグアンドドロップするだけで、それらをフル機能のタスクに変えることができます。このような透明性の高いイノベーションプロセスにより、従業員は自分のアイデアの進捗状況を追跡し、長期的に取組み続けることができます。

今すぐ始める

今すぐ無料のオンラインアイデア管理ソフトウェアに申し込み、数秒以内にチームメンバーとブレインストーミングを始めましょう。

MindMeisterを使い始めよう